川平慈英・浦井健治 ミュージカル『ビッグ・フィッシュ(Musical Big Fish)』2019年11月再演 キャスト・あらすじ・公演詳細



ミュージカル『ビッグ・フィッシュ(Musical Big Fish)』の再演が決定しました。

2017年に上演され人気を博した『ビッグ・フィッシュ』
『ビッグ・フィッシュ』は、ティム・バートン監督のファンタジー映画をもとにした作品です。

2019年11月再演では、川平慈英、浦井健治、霧矢大夢、夢咲ねねの4人はそのまま続投、演出も同じく白井晃が担当。

泣けるミュージカルトップ5に必ず入ると言われている『ビッグ・フィッシュ』
ハマリ役だと言われていた川平慈英さんと浦井健治さん続投、これは観るしかないでしょう。







キャスト


エドワード・ブルーム役:川平慈英

ウィル・ブルーム役:浦井健治

サンドラ・ブルーム役:霧矢大夢

ジョセフィーン・ブルーム:夢咲ねね


藤井 隆

JKim

深水元基

佐田 照
(Wキャスト)

佐藤誠悟
(Wキャスト)

東山光明

小林由佳

鈴木蘭々

ROLLY

あらすじ


エドワード・ブルーム(川平慈英)は昔から、自らの体験談を現実にはあり得ないほど大げさに語り、聴く人を魅了するのが得意。
幼い頃のウィルは父の奇想天外な話が好きだったが、大人になるにつれそれが作り話にしか思えなくなり、いつしか父親の話を素直に聴けなくなっていた。そしてある出来事をきっかけに親子の溝は決定的なものとなっていた。
しかしある日、母サンドラから父が病で倒れたと知らせが入り、ウィルは身重の妻・ジョセフィーンと両親の家に帰る。



公演情報


2019年11月1日〜28日
東京都 シアタークリエ

愛知公演
日程:2019年12月7日(土)・8日(日)
会場:刈谷市総合文化センターアイリス(愛知県)

兵庫公演
日程:2019年12月12日(木)〜 15日(日)
会場:兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール(兵庫県)

上演時間


上演時間: 約2時間50分(休憩含む)

休憩時間:20分

スタッフ


翻訳: 目黒 条
訳詞: 高橋亜子
音楽監督: 前嶋康明
振付: 原田 薫 Ruu
美術: 松井るみ
照明: 高見和義
衣裳: 前田文子
音響: 佐藤日出夫
ヘアメイク: 川端富生
映像: 栗山聡之
ファイティング: 渥美 博
歌唱指導: 安崎 求
演出助手: 豊田めぐみ
舞台監督: 小笠原幹夫
アシスタントプロデューサー: 清水光砂 柴原 愛
プロデューサー: 小嶋麻倫子 荒田智子
宣伝美術: 永瀬祐一
宣伝写真: 西村 淳
宣伝ヘアメイク: 森 哲也
宣伝スタイリスト: 青柳美智子

製作:東宝

公式サイト
http://www.tohostage.com/bigfish/



アクセス


刈谷市総合文化センターアイリス(愛知県)



所在地:〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2丁目104


〇JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分

座席表:https://kariya.hall-info.jp/pdf/big/seat-big_02.pdf
公式サイト:https://kariya.hall-info.jp/

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール(兵庫県)



〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2丁目22


〇阪急電鉄 神戸線「西宮北口」より南へ徒歩2分

〇JR 東海道線「西宮」より北東へ徒歩15分

座席表:https://www1.gcenter-hyogo.jp/seat/hankyu.html
公式サイト:http://www1.gcenter-hyogo.jp/

■関連記事
浦井健治主演ミュージカル『ゴースト』ビジュアル!シアタークリエ上演詳細・キャスト
浦井健治主演、上田一豪演出 ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』キャスト・あらすじ・公演詳細

この記事へのコメント