ミュージカル『ボディガード』あらすじ・公演情報・チケット



2020年3月24日、ミュージカル『ボディガード』の初日です。

大阪府の要請を踏まえ、3月20日(金)から3月22日(日)の4公演は中止となってしまいましたが、本日無事幕が上がりました。

ミュージカル『ボディガード』の原作は、「エンダアアアアアーーーー」のあのフレーズで一世を風靡した映画『ボディガード』です。

ヒロイン役レイチェル・マロンは柚希礼音さんと新妻聖子さんのWキャスト、ボディガードのフランク・ファーマー役はミュージカル初挑戦の大谷亮平さんです。

「エンダアアアアアーーーー」のフレーズで知られる「I Will Always Love You」を柚希礼音さんと新妻聖子さんが歌うわけです。
初日の「I Will Always Love You」実に素晴らしかったらしいですよ。








あらすじ


レイチェル・マロン<柚希礼音・新妻聖子(ダブルキャスト)>は、姉のニッキー・マロン<AKANE LIV>と共にオスカー賞を目指す、歌手であり女優でもあるスーパースターである。

彼女は数か月前から、謎のストーカー<佐賀龍彦・入野自由(ダブルキャスト)>に付きまとわれ、周りでは不審な出来事が続いていた。
そこで、個人でボディガード業を営んでいるフランク・ファーマー<大谷亮平>に、彼女の身辺警護の白羽の矢が立つ。

緊迫した状況にも関わらず、フランクを邪魔者扱いし、忠告を聞こうとしないレイチェル。彼女の態度に、フランクは依頼を断ろうとする。
しかし、身勝手から危険な目にあったところをフランクに救われ、レイチェルは彼に深く感謝をし、信頼を置くようになるのだった。
急速に距離を縮める二人だったが、フランクは依頼人と深い仲になることに躊躇し、けじめをつけようとレイチェルを突き放す。
思い合っているのに、すれ違う二人・・・。
レイチェルとフランクの関係には亀裂が生じ、警護に支障をきたすようになってしまう。

スターとして走り続けるレイチェル。任務遂行に身を捧げるフランク。狂気を増していくストーカー。
家族が、仲間たちが、愛情、友情、恐怖、嫉妬、欲望がうずまく複雑な感情に揺り動かされていく―

公演日程・会場をチェック
ボディガードのチケットをチェック(@ぴあ)icon
アクセス方法をチェック

記事TOPに戻る

公演日程・会場・料金


大阪公演


公演日程:2020年3月19日(木)~3月29日(日)
【自粛要請により大阪公演 3⽉20⽇~3月22日の公演を中⽌】

会場:梅田芸術劇場メインホール(大阪府)

料金:S席 13,500円 A席 9,500円 B席 5,500円(全席指定・税込)

U25 8,500円(SorA席/25歳以下対象/当日指定席引換/要身分証明書/税込)

東京公演


公演日程:2020年4月3日(金)~4月19日(日)

会場:東急シアターオーブ(東京都)

料金:S席 13,500円 A席 9,500円 B席 5,500円(全席指定・税込)

U25 3,500円(S・A・B席のいずれか/25歳以下対象/当日指定席引換/要身分証明書/税込)※貸切公演は対象外

記事TOPに戻る

チケット


一般発売日:大阪公演・東京公演共通2019年12月14日(土)

ボディガードのチケットを探す(@ぴあ)icon

◆e+(イープラス):https://eplus.jp/bodyguardmusical/

◆チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/bodyguard-2020/

◆ローソンチケット:https://l-tike.com/bodyguardmusical_jp/

◆LINEチケット:https://ticket.line.me/sp/bodyguard2020

◆Bunkamuraチケットセンター:03-3477-9999
(オペレーター対応10:00~17:30)
※東京公演のみ

◆オンラインチケットMY Bunkamura:https://my.bunkamura.co.jp
(PC・スマホ共通/座席選択可能/登録・システム利用料無料)
※東京公演のみ

◆東急シアターオーブチケットカウンター
渋谷ヒカリエ2階(11:00~19:00)
※東京公演のみ

◆Bunkamuraチケットカウンター
Bunkamura1階(10:00~19:00)
※東京公演のみ

◆梅田芸術劇場ネット会員:http://umeda.pia.jp/

◆梅田芸術劇場オンラインチケット:http://ko-ume.pia.jp/

◆梅田芸術劇場窓口
(10:00~18:00)

◆フジテレビダイレクト:http://fujitvdirect.jp/

記事TOPに戻る



キャスト


レイチェル・マロン:柚希礼音・新妻聖子(Wキャスト)

フランク・ファーマー:大谷亮平


ニッキー・マロン:AKANE LIVAKANE LIV

ストーカー(ダブルキャスト):佐賀龍彦〈LE VELVETS〉・入野自由

サイ・スペクター:水田航生

トニー・シベリ:大山真志

ビル・デヴァニー:内場勝則

フレッチャー(トリプルキャスト)
島田裕仁・大河原爽介・福長里恩

青山航士
飯田一徳
小山銀次郎
宮垣祐也
加賀谷真聡
鹿糠友和
落合悠介
杉浦小百合
吉元美里衣
橋本由希子
HitoMin
杉原由梨乃
熊澤沙穂
斎藤葉月

記事TOPに戻る

スタッフ


原作 : ローレンス・カスダン作
ワーナー・ブラザース映画「ボディガード」
脚本 : アレクサンダー・ディネラリス
訳詞 : 森雪之丞
翻訳 : 阿部のぞみ
編曲 : クリス・イーガン
演出・振付 : ジョシュア・ベルガッセ

ミュージカルスーパーバイザー
ヴォーカルアレンジメント : リチャード・ビードル
音楽監督 : 小澤時史
美術 : 二村周作
照明 : 勝柴次朗
音響 : 山本浩一
衣裳 : 十川ヒロコ
ヘアメイク : 田中エミ
歌唱指導 : 満田恵子
アクション : 西村陽一
通訳 : 角田美知代
振付助手 : 飯作絵梨子
音楽監督助手 : 大隅一菜
美術助手 : 伊従珠乃
照明助手 : 小沢淳
衣裳助手 : 大西理子
稽古ドラム : 杉原正太
演出助手 : 伴・眞里子
演出助手 : 玉置千砂子
舞台監督 : 山貫理恵
ミュージシャンコーディネート : 新音楽協会
ロンドン・ウェストエンド・オリジナル版プロデューサー : マイケル ハリソン エンタテイメント、デビッド イアン プロダクション

主催
フジテレビジョン(東京公演)/関西テレビ放送(大阪公演)/アミューズ/
トリックスターエンターテインメント/読売新聞社

後援
TBSラジオ(東京公演)/ABCラジオ、FM COCOLO(大阪公演)

企画・制作・主催
梅田芸術劇場

協賛:ALSOK

ボディガード公式サイト:http://bodyguardmusical.jp/

主催:ミュージカルTHE BODYGUARD 2020 日本公演実行委員会

企画・制作:梅田芸術劇場

記事TOPに戻る


アクセス


梅田芸術劇場メインホール(大阪府)



〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19−1

○阪急電車
「梅田駅」茶屋町口より徒歩3分JR線
「大阪駅」御堂筋北口より徒歩8分地下鉄
〇御堂筋線「梅田駅」1号出口より徒歩5分
〇御堂筋線「中津駅」4号出口より徒歩5分
〇谷町線「東梅田駅」1号出口より徒歩7分
〇四ツ橋線「西梅田駅」3号出口より徒歩11分
〇阪神電車「梅田駅」東出口より徒歩10分

お問合せ先:TEL 06-6377-3800

座席表:https://www.umegei.com/guide/seat/
公式サイト:https://www.umegei.com/

東急シアターオーブ(東京都)



〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階

〇JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2階連絡通路で直結
〇東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結

お問合せ先:TEL 03-3477-9111(代)

座席表:https://theatre-orb.com/seating/
公式サイト:https://theatre-orb.com/

遠征準備にホテル・ツアー・航空券を探すicon
新幹線+宿のお得なプラン

記事TOPに戻る

■関連記事
ミュージカル『ボディガード』2020年春上演決定!!あらすじ・公演情報・チケット

この記事へのコメント