『ドン・ジュアン』愛知公演 開演時間・チケット・アクセス・最終便・お問合せ窓口



Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔主演のミュージカル『ドン・ジュアン』愛知公演が明日スタートします。

藤ヶ谷太輔さんが稀代のプレイボーイ、ドン・ジュアンを演じることだけでも話題性十分ですが、生田大和先生初の外部作品ということでさらに注目を集めました。

藤ヶ谷太輔さんのミュージカルに対する謙虚な姿勢、その真摯なエピソードを聞くにつけ、ぜひ観たいと思わずにいられない作品です。







日程・会場・料金


日程:2019年10月1日(火)~10月5日(土)

会場:刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール(愛知県)

料金:全席指定
S席 13,000円 A席 9,000円 (全席指定・税込)

開演時間をチェック
アクセス方法をチェック

開演時間


10月1日(火)18:30~
10月2日(水)13:30~/18:30~
10月3日(木)18:30~
10月4日(金)13:30~
10月5日(土)12:00~/17:00~

上演時間


上演時間:2時間50分(予定)

第1幕:1時間30分
休憩:20分
第2幕:1時間

記事TOPに戻る

チケット


◆当日券の販売
【受付電話番号】0570-002-321(チケットぴあ当日券専用ダイヤル)

【受付時間】各公演(昼公演・夜公演ともに) 公演日前日の15:00~17:00

【販売券種】S席:13,000円 / 注釈付S席:13,000円(全席指定・税込)

【枚数制限】ご予約は1公演につき、お1人様1回のみ1枚まで

詳細:https://www.don-juan.jp/article/25

記事TOPに戻る

アクセス



所在地:〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2丁目104


JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分

最寄「JR東海道本線 刈谷駅」の終電
名古屋方面:刈谷発 23:31〜大垣着 00:38
豊橋方面:刈谷発 00:31〜岡崎着 00:49

最寄「名鉄三河線 刈谷駅」の終電
碧南方面:刈谷発 23:50〜碧南着 00:14 
猿投方面:刈谷発 23:35〜知立着 23:41 

記事TOPに戻る





最終便の出発時刻


新幹線終電
名古屋 22:12発 ⇒ 東京 23:45着

名古屋 22:58発 ⇒ 新大阪 23:45着

名古屋 20:33発 ⇒ 博多 23:54着

[愛知]中部国際空港の最終便
[愛知]中部国際空港 ⇒ 羽田空港 JAL208 20:40 → 21:40

[愛知]中部国際空港 ⇒ 福岡空港 ANA449 20:10 → 21:35

夜行バスの最終便
名古屋駅 24:15 ⇒バスタ新宿(さくら観光)到着 翌06:25

名古屋駅 出発 24:30 ⇒ 栄(愛の広場前) 25:10 ⇒ 大阪駅前(WILLERicon) 到着 翌05:40

名古屋駅 出発 22:15 ⇒ 金山 22:40 ⇒ 博多BT(ロイヤルバス)到着 翌09:55

遠征準備にホテル・ツアー・航空券を探すicon
新幹線+宿のお得なプラン
数秒で希望のホテルを検索ホテル比較サイト

お問合わせ


『ドン・ジュアン』公式サイト:https://www.don-juan.jp/

刈谷市総合文化センター :TEL 0566-21-7430
作品ページ:https://kariya.hall-info.jp/?menuID=1&eventID=2039

梅田芸術劇場:TEL 0570-077-039(10:00-18:00)
作品ページ:https://www.umegei.com/schedule/825/

記事TOPに戻る

キャスト


藤ヶ谷太輔(ドン・ジュアン) 
蓮佛美沙子(マリア)
平間壮一(ラファエル) 
上口耕平(ドン・カルロ) 
恒松祐里(エルヴィラ)
吉野圭吾(騎士団長/亡霊) 
大石裕香(アンダルシアの美女) 
春野寿美礼(イザベル)
鶴見辰吾(ドン・ルイ・テノリオ)

風間無限 鹿糠友和 仙名立宗 高瀬育海 俵和也西田健二 MAOTO 宮垣祐也 渡辺崇人弓野梨佳 小石川茉莉愛 島田友愛 鈴木百花谷須美子 則松亜海 花岡麻里名 平井琴望 松島蘭

記事TOPに戻る



クリエイティブスタッフ


潤色・演出 生田大和(宝塚歌劇団)

【作詞・作曲】フェリックス・グレイ
【音楽監督・編曲】太田健(宝塚歌劇団)
【美術】松井るみ
【照明】笠原俊幸
【音響】大坪正仁
【振付】桜木涼介 / 大石裕香 / 佐藤浩希
【擬闘】栗原直樹
【衣裳】有村淳(宝塚歌劇団)
【ヘアメイク】岡田智江(スタジオAD)
【映像】奥秀太郎
【歌唱指導】山川高風 / やまぐちあきこ
【音楽監督補・稽古ピアノ】太田裕子
【サウンドプログラマー】上田秀夫
【録音コーディネイト】新音楽協会
【演出助手】髙野玲
【舞台監督】中西輝彦
【宣伝美術】永瀬祐一
【宣伝写真】設楽光徳
【宣伝映像】十川利春
【宣伝ヘアメイク】大島智恵美
【宣伝・公式サイト制作運営】ディップス・プラネット
【協力】宝塚歌劇団
【企画・制作】梅田芸術劇場

【愛知公演主催】梅田芸術劇場・東京グローブ座
【提携】刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(指定管理者:KCSN共同事業体)

記事TOPに戻る

■関連記事
藤ヶ谷太輔主演 ミュージカル『ドン・ジュアン』東京・愛知で上演決定!演出は生田大和

この記事へのコメント