『ラ・マンチャの男』愛知公演 開演時間・チケット・アクセス・最終便・お問合せ窓口



松本白鸚さんの迫真の演技が光る『ラ・マンチャの男』がいよいよ愛知にやって来ます。

1969年初演から『ラ・マンチャの男』ドン・キホーテを演じる松本白鸚さん。
その『ラ・マンチャの男』も今年で日本初演50年。
松本白鸚さん『ラ・マンチャの男』遍歴の旅の途上、愛知に立ち寄ってくれうれしいです。







日程・会場・料金


日程:2019年9月27日(金) ~ 9月29日 (日)

会場:愛知県芸術劇場大ホール(愛知県)

料金:全席指定
S席:14,000円
A席:11,000円
B席:8,000円

開演時間をチェック
チケット情報をチェック(@ぴあ)icon
アクセス方法をチェック

開演時間


9月27日(金)18:00
9月28日(土)13:00 / 18:00
9月29日(日)13:00

上演時間


約2時間30分(休憩なし)

記事TOPに戻る

チケット


◆当日券あり
開場1時間前~

【販売券種・料金】
S席) 14,000円(税込)
A席) 11,000円(税込)
B席) 8,000円(税込)

◆チケットぴあ
チケット情報を確認(@ぴあ)icon

◆ローソンチケット
https://l-tike.com/lamancha/

◆イープラス
https://eplus.jp/lamancha/

◆CNプレイガイド
http://www.cnplayguide.com/lamancha/

◆キョードー東海

◆中日新聞販売店

◆リセールサービスサイト
●チケトレ:https://tiketore.com/
おけぴネット

記事TOPに戻る

アクセス



所在地:〒461-8525 愛知県名古屋市東桜1丁目13−2


● 東山線または名城線「栄」駅下車、徒歩3分

● 瀬戸線「栄町」駅下車、徒歩2分

◆最寄「東山線 栄駅」の終電
平日 星ヶ丘行き:栄 発 01:01 〜星ヶ丘 着 01:15
土・休日 星ヶ丘行き:栄 発 00:16 〜星ヶ丘 着 00:30
平日 高畑行き:栄 発 01:01 〜岩塚 着 01:14
土・休日 高畑行き:栄 発 00:16 〜高畑 着 00:29

◆最寄「名城線 栄駅」の終電
新瑞橋行き:栄 発 00:12 〜新瑞橋 着 00:29
大曽根行き:栄 発 00:14 〜大曽根 着 00:26

◆最寄「瀬戸線 栄駅」の終電
喜多山行き:栄 発 00:00 〜喜多山 着 00:18

記事TOPに戻る





最終便の出発時刻


新幹線終電
名古屋 22:12発 ⇒ 東京 23:45着

名古屋 22:58発 ⇒ 新大阪 23:45着

名古屋 20:33発 ⇒ 博多 23:54着

[愛知]中部国際空港の最終便
[愛知]中部国際空港 ⇒ 羽田空港 JAL208 20:40 → 21:40

[愛知]中部国際空港 ⇒ 福岡空港 ANA449 20:10 → 21:35

夜行バスの最終便
名古屋駅 24:15 ⇒バスタ新宿(さくら観光)到着 翌06:25

名古屋駅 出発 24:30 ⇒ 栄(愛の広場前) 25:10 ⇒ 大阪駅前(WILLERicon) 到着 翌05:40

名古屋駅 出発 22:15 ⇒ 金山 22:40 ⇒ 博多BT(ロイヤルバス)到着 翌09:55

遠征準備にホテル・ツアー・航空券を探すicon
新幹線+宿のお得なプラン
数秒で希望のホテルを検索ホテル比較サイト

お問合わせ


『ラ・マンチャの男』公式サイト:https://www.umegei.com/lamancha/index.html

愛知県芸術劇場 :TEL 052-971-5609
公式サイト:https://www-stage.aac.pref.aichi.jp/index.html

キョードー東海:TEL 052−972−7466 月~土10:00~19:00(日・祝休)
作品ページ:http://www.kyodotokai.co.jp/events/detail/1766

記事TOPに戻る

キャスト


セルバンテス/ドン・キホーテ: 松本白鸚

アルドンザ: 瀬奈じゅん

サンチョ: 駒田 一
アントニア: 松原凜子
神父: 石鍋多加史
家政婦: 荒井洸子
床屋: 祖父江進
ペドロ: 大塚雅夫
マリア:白木美貴子
カラスコ: 宮川 浩
牢名主: 上條恒彦

隊長: 鈴木良一
ギター弾き: ICCOU
ムーア人の娘: 真田慶子
フェルミナ:北川理恵
美濃良/山本真裕/小川善太郎/山本直輝/宮河愛一郎/照井裕隆/市川裕之/佐々木誠/斉藤義洋/下道純一/楢原じゅんや/宮川智之/北村圭吾/飯田一徳/堀部佑介/齋藤信吾/高木勇次朗/島田連矢/大塚紫文/髙田実那

記事TOPに戻る



クリエイティブスタッフ


脚本◎デール・ワッサーマン
作詞◎ジョオ・ダリオン
音楽◎ミッチ・リー
訳◎ 森 岩雄、高田蓉子
訳詞◎福井 崚
振付・演出◎ エディ・ロール(日本初演)
演出◎松本白鸚
演出スーパーバイザー◎ 宮崎紀夫
プロデューサー◎ 齋藤安彦、塚田淳一

振付:森田守恒
装置:田中直樹
照明:吉井澄雄
音響設計:本間俊哉
衣裳協力:桜井久美
音楽監督・歌唱指導:山口琇也
音楽監督・指揮:塩田明弘
歌唱指導:櫻井直樹
振付助手:萩原季里、大塚雅夫
演出助手:坂本聖子
舞台監督:菅田幸夫
制作助手:村上奈実

製作:東宝
主催:CBCテレビ / 中日新聞社 / キョードー東海

記事TOPに戻る

■関連記事
日本初演50周年記念公演 ミュージカル『ラ・マンチャの男(Man of La Mancha)』2019年10月上演決定! キャスト・あらすじ・公演詳細
ミュージカル『ラ・マンチャの男(Man of La Mancha)』公演日程詳細

この記事へのコメント