ミュージカル『ラヴズ・レイバーズ・ロスト -恋の骨折り損-(Love's Labour's Lost)』2019年10月上演決定!



2019年10月シアタークリエにて、アレックス・ティンバースの『Love's Labour's Lost』が上演されます。

『Love's Labour's Lost』の原作は、ウィリアム・シェイクスピアの『恋の骨折り損』(Love's Labour's Lost)です。
なんだか最近シェイクスピアが流行っているのでしょうか?

村井良大・渡辺大輔・入野自由・大山真志・三浦涼介ら豪華出演陣が織りなすシェイクスピアの喜劇『ラヴズ・レイバーズ・ロスト』
きっと楽しいミュージカルになるに違ありません。

翻訳・訳詞・演出は上田一豪が担当。
小粋な言葉遊びがふんだんに盛り込まれた『Love's Labour's Lost』をどのように料理してくれるのか楽しみです。







キャスト


村井良大

渡辺大輔

入野自由

大山真志

三浦涼介




公演情報


東京公演
2019年10月1日(火)~25日(金)
東京 シアタークリエ

スタッフ


原作:ウィリアム・シェイクスピア
楽曲:マイケル・フリードマン
脚色:アレックス・ティンバース
翻訳・訳詞・演出:上田一豪

公式サイト:https://www.tohostage.com/loves-labours-lost/


音楽劇『Love's Labour's Lost』演出・音楽:糸井幸之介


■関連記事
浦井健治主演、上田一豪演出 ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』キャスト・あらすじ・公演詳細
朝夏まなと主演シアタークリエ12月公演 ミュージカル『オン・ユア・フィート!』上演決定!

この記事へのコメント