ミュージカル『ペテン師と詐欺師(Dirty Rotten Scoundrels)』ビジュアル&全キャスト


The Official Dirty Rotten Scoundrels Trailer - West End


山田孝之×石丸幹二の華麗なる騙し合い、W主演の ミュージカル『ペテン師と詐欺師(Dirty Rotten Scoundrels)』ビジュアル&キャストをご紹介します。

若き詐欺師フレディ・ベンソン山田孝之と、凄腕の詐欺師ローレンス・ジェイムソン石丸幹二、2人の騙し合いに巻き込まれるのはこちらの方々です。







キャスト


ローレンス・ジェイムソン(英国紳士風の凄腕詐欺師):石丸幹二

フレディ・ベンソン(アメリカの若き詐欺師):山田孝之

クリスティーン・コルゲート:宮澤エマ

ミュリエル・ユーバンクス:保坂知寿

ジョリーン:大和田美帆

アンドレ・チボー:岸祐二


小原和彦、坂元宏旬、高橋卓士、高原紳輔、堀江慎也、横山敬、横山達夫、家塚敦子、可知寛子、小山侑紀、竹内真理、丹羽麻由美、伯鞘麗名、福田えり



あらすじ


若くケチなアメリカ人詐欺師、フレディ・ベンソン(山田孝之)がやってきたのは、世界中の大金持ちが訪れる高級リゾート地・南仏リヴィエラ。
既にそこでは凄腕の詐欺師ローレンス・ジェイムソン(石丸幹二)が、相棒の警察長アンドレ(岸祐二)と共に、大金持ちの未亡人ミュリエル(保坂知寿)をはじめとする富豪の女性たちをダンディな魅力で騙し、荒稼ぎしていた。ふとしたことからローレンスの正体を知ったフレディは、そのオ能にほれ込み、強引に弟子入りを志願する。
2人は協力し合い、石油王の娘ジョリーン(大和田美帆)を騙すことに成功するが、詐欺師同士、縄張りをめぐって次第に敵対。
見るからに育ちの良いアメリカ人旅行者のクリスティーン(宮澤エマ)を狙い、彼女から先に5万ドルを巻き上げたほうが勝ちという勝負を行うことに。
才気あふれる若手詐欺師と優雅なベテラン詐欺師との、騙し騙される勝負の結末は―!?


スタッフ


脚本:ジェフリー・レイン
音楽・作詞:デイヴィッド・ヤズベク
演出・上演台本:福田雄一

主催:松竹株式会社 フジテレビジョン
製作:松竹株式会社

公式サイト:https://www.petenshi-musical2019.com/

公式アカウント:@petenshi2019

公演情報


2019年9月1日(日)~26日(木)
新橋演舞場(東京都)

チケット情報


一般発売開始:2019年6月15日(土) 10:00~

ご観劇料(税込)
1等席:13,000円 2等席:8,500円 3階A席:5,500円 3階B席:3,000円 桟敷席:14,000円

松竹歌舞伎会 先行販売あり

【団体のお申し込み・お問い合わせ】
03-3541-2111(販売課)

チケットホン松竹(10:00~18:00)
0570-000-489 または 03-6745-0888(東京)

チケットWeb松竹(24時間受付):https://www1.ticket-web-shochiku.com/t/
※窓口販売・お引取は6月17日(月)より

フジテレビダイレクト:http://fujitvdirect.jp/

チケットぴあ:http://https://t.pia.jp/icon
0570-02-9920(初日特電/Pコード不要10:00~23:59)
または
0570-02-9999(発売2日目以後/Pコード 491-996)

ローソンチケット:https://l-tike.com/
0570-084-003(Lコード 34753)

イープラス:https://eplus.jp/

CNプレイガイド:http://cncn.jp/
0570-08-9999

■関連記事
ミュージカル『ペテン師と詐欺師(Dirty Rotten Scoundrels)』2019年9月上演決定!キャスト・あらすじ・公演詳細
音楽劇『ライムライト』再演決定!石丸幹二・実咲凜音出演

この記事へのコメント