ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』リトル・グウィンプレン役トリプルキャスト



ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』でかなり重要な役、リトル・グウィンプレン役(トリプルキャスト)が決定しました。

『笑う男』1幕の子役パートはかなり長いため、それなりの演技力が必要になります。
子供買い"コンプラチコ"たちに捨てられてから、デアを見つけ、ウルシュスと一緒に暮らすようになるところまで演じなければならないわけですから。

選ばれたリトル・グウィンプレン役は3人。

大前優樹くん、下之園嵐史くん、豊島青空くんの3人です。

大前優樹くんは、『メリーポピンズ』でマイケル・バンクス役を熱演してくれたあの大前くんです。
『ラブ・ネバー・ダイ』でもグスタフ役で出演。
そして今度はリトル・グウィンプレン役と続けての大役すごいですね。




今のところ子役キャストスケジュールは出ていません。

■関連記事
ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』全国ツアースケジュール
浦井健治主演、上田一豪演出 ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』キャスト・あらすじ・公演詳細

この記事へのコメント